若手会計事務所職員・年末調整チェック者向け年末調整まとめ

今年もそろそろ年末調整のシーズンがやって来ました。

勤務時代は年末調整→償却資産税、法定調書→確定申告、と12月から始まるデスマーチを頭に浮かべながら憂鬱になっていたものです。

年末調整の何が問題って、

マルフ、マルホ(今年はマルハイも)が正しく記入されている保証が一切ない!

というところ。

年末調整の本やブログ記事も多くありますが、書類を正しく記入するという視点がほとんどです。

経験が少ない会計事務所職員にとって必要なのは正しい記入方法もそうですが、

それ以上に

あらゆるトラップをかいくぐって正しく処理する技

なのではないかと。

そんなことを思い付いたので、この記事をベースにまとめて行きたいと思います。

*目次は順次追加して行きます

年末調整の基礎〜なぜ、年末調整が必要か?〜

そもそもの部分ですが、きちんと理解しておきましょう。

自分自身が理解することはもちろんですが、顧問先にもきちんと説明できることも必要ではないでしょうか。

詳細はこちらから。

所得控除について

社会保険料控除

生命保険料控除

小規模企業共済等掛金控除

地震保険料控除

配偶者控除、配偶者特別控除

扶養控除

障害者控除

寡夫、寡婦控除

税額控除について

住宅ローン控除

年末調整を行う際にご活用いただけると幸いです。

 

 

6 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です