酒税セミナー〜ぼくたちは税金を飲んでいる!?〜を開催します

「みんなで事務処理DAY@kabo.」開催しました〜クラウド会計ソフトで思うこと〜

こんにちは、ソーシャル税理士の金子(@innovator_nao)です。

初めての試みとなった「みんなで事務処理DAY」を豊田のkabo.にて開催しました。

このレポートをしつつ、リニューアルオープンを控えたkabo.のご報告もしてみようと思います。

フリーランスの経理に感じたこと

今回参加していただいた方の会計ソフトはfreeeかMFクラウド会計で、若手フリーランスはクラウド系のソフトのシェアが高いのを実感しています。

最初に使い方などをヒアリングしましたが、

もっと効率化できるよ!!

という方がほとんど。

でも、仕方ないと思うんです。

・公式HPのマニュアル見ても分かりにくい

・期限が迫る中で調べる時間もなく、とにかく入力しまくった

・クラウド系のソフトを使える専門家はまだ少数派

といった感じで、使い方を分かりやすく学ぶ機会がないんだということを実感しました。

私だって手探りで色々と実験をして失敗しながら身に付けて来たので、丁寧に教わったかというと、そういう訳ではありません。

私は専門家としてトライ&エラーを繰り返すことで提供できるサービスも広がるので、それもアリでしょう。

ただ、フリーランスの方からすれば

「そんな暇ねーよ」

というのが本音だと思います。

クラウド会計ソフトは、初期の仕組み作りを適当にして使い始めると、そのメリットの1割も享受できないんじゃないかと思っています。

そのため、なるべく早いタイミングでクラウド系のソフトを使える税理士に相談することが重要だと思います。

確定申告を自分で行うフリーランスだからこそ、機能を理解して効率化して欲しいと思うのです。

(freee?マネーフォワード?なにそれ分かんなーい、という税理士もいるので、相談する相手には気を付けましょう)

「freeeやMFの画面上で仕訳してるよ」という方は、ぜひスポット相談をご利用ください。

 

みんなで事務所DAYはこんな感じでした

今回の参加者は4人で、確定申告の経験は

・今までは白色で2019年から青色にチャレンジ

・去年初めて青色申告をしたけど、ちゃんとできているか心配

などなど、人それぞれの状況です。

一人じゃ心折れるから強制的な作業日を作りたいという人もいれば、「質問したいことがあって」という人も。

子連れの方もいて、それぞれのペースで処理をしたり、私に質問したりという感じでした。

なかなか赤ちゃんを連れて入れるコワーキングもないでしょうし、こういう場があるのは良いなぁ、と思う次第。

(参加者は赤ちゃんがいてもウェルカムな優しい方ばかりでしたよ)

今年の企画はすでに定員になっていますが、気になる方は来年以降にご参加ください!

番外編(kabo.の近況)

5月のリニューアルオープンを目指して絶賛改装中のkabo.ですが、完成した姿が垣間見えるところもあり、ワクワクしながら中を見させてもらいました。

大正時代に建てられた建物をリノベ中なのですが・・・

見よ、この梁!

素人目にも立派な梁がどーんと構えています。

そして、ゲストルームも作成中で少し見せていただきました。

ドミトリーのベットルームはこちら。

ベットではなく、カプセルホテルのような半個室の形態になるようです。

写真では少し分かりにくいですが、幅の広く過ごしやすいこと間違いなし!

奥には荷物を置けるスペースも設置されているので、大きめの荷物があっても大丈夫だと思います。

コワーキングスペースだけでなく、ゲストハウスとしてもどんな場所になるのかとても楽しみです!

正式なオープンは5月後半以降になる予定ですが、オープンしたら遊びに行くつもりです( ´ ▽ ` )ノ

【kabo.について】

公式サイトはこちら

場所は、豊田市駅から徒歩10分ほどのところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です